森の香りにつつまれて・・八ヶ岳南麓風だより

utandiary.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

薪割り台

a0165104_822135.jpg

ちょっと無粋な感じもしますが、単管パイプを使ってオットが作りました。
少々乱暴に木を乗せても大丈夫です。
頂いたままになっていた原木を、効率よく玉切り出来るようになりました。
[PR]
by Utan_log | 2010-11-27 08:22

庭木が増えてます

11月2週目。
今回行ったら桜も綺麗に紅葉してました。
里山はすっかり秋色です。

a0165104_17173666.jpg


本格的に寒くなる前に木の植え込みを終えましょうということで、
ネットで注文していた株立のカツラを今回植える予定にしていたのですが、
前から気になっていたジューンベリー(これはJマートで購入)、
裏の敷地の一部を造成するために抜かれちゃったサクラ、
ドングリの木と、きこりさんおすすめのモミジ(いずれも種類は不明)まで
植えてきちゃいました。

カツラは以前にも植えていたのがあるんですが、猛暑のせいで半分枯れ死(多分)。
今回は二周りぐらい大きい株のものを、南側のシンボルツリーに。
a0165104_17284769.jpg



拾ってきた木と焼き杉の杭を使って、ナチュラルフェンス(?)を作ってみました。
このフェンスはもう少し東側に延長される予定。

ドングリの木、ジューンベリーはこの辺りに植わってます。
a0165104_17275487.jpg


モミジは西側に。物置小屋の基礎作りしていて水が出た時、
いっそビオトープでも作っちゃおうかと掘ってた穴を利用してみました。
a0165104_17362028.jpg



それぞれちゃんと根付いてくれると良いのですが、どうでしょうね。
これでしばらくは植え付けはお休みの予定です。
次回からは物置小屋作りに専念し、レンガ敷きへと進めていければ良いなぁと
思ってます。
[PR]
by utan_log | 2010-11-16 17:46 | 庭づくり

薪ストーブCooking

Cookingと言えるほどのものではありませんが、
動き始めた薪ストーブを使って、楽しんでいます。

最初は定番の焼き芋でした。
ぬれた新聞紙でくるんで、ホイルで包んで炉内へ。
レクチャーに来てくれた業者さんによると、
ストーブの上に置いても良いし、
灰受け皿の中に入れておいてもいいそうです。
おいおい試してみましょう。

次はほうとう。
LODGEのスキレットをストーブの上において、コトコト煮込みました。

そしてピザ。
生地も手作りならよかったんですが、簡単に市販の物を利用して。
a0165104_15425613.jpg
a0165104_15423449.jpg


普段食べているのと比べると、香りもよくてずっ〜と美味しかったです。

デザートも作りました。
焼きリンゴ♪

半分に切って、芯をくりぬいて、バター&砂糖&シナモンをお好みで。
ホイルでくるんでスキレットにいれて、ストーブの上に載せておきました。

a0165104_15465467.jpg

a0165104_15502572.jpg


アイスクリーム添えたら更に美味しいかも。


こんな我が家のストーブ生活ですが、
薪に関しては宅配サービスを利用してます。
a0165104_15552266.jpg


ラックが設置され、ど〜んと薪が積まれました。
あとは定期的に巡回して補充され、使った分をお支払いするという
プロパンガスや置き薬などと同じようなシステムになっています。

これだと薪棚も少なくてすむし、薪の調達に悩むこともなくていいかなぁ〜と。
ただし、木の種類は選べないので(大体がアカマツなどの針葉樹です)
絶対広葉樹じゃなきゃというお家には不向きかもしれませんね。
我が家は火持ちのよい楢などの薪とうまく使い分ければいいかなと考えてます。


最初のシーズンなので、いろいろ楽しみながら挑戦してみたいなあと思ってます。
おすすめの料理があったら、是非教えて下さいね。
[PR]
by utan_log | 2010-11-12 16:19 | 暮らしの中で

シンボルツリー

今回は、中二日はさんだだけで
金曜の夜には中央道をひたはしり八ヶ岳に戻ってきました。

前回からの作業に引き続き、物置小屋の基礎作りに励んできた訳ですが
法面よりのところは今後も水がしみ出る可能性があるので、
コンクリで基礎を作ることにしました。
ところがこれがかなり厄介で、
セメント、砂、砂利を混ぜ合わせるのが一苦労。
モルタルと違って、砂利が入るので、当たり前なんですが重いんですね。
1カ所に半日近くかかっての作業になってしまいました。


土曜日は色々修正しながらやっていたので、
一段落したのが1時半位になってしまい、既にお昼を作る元気もなくて、
ここならこの時間でも大丈夫でしょとお昼を食べに白州の道の駅に出かけました。

お腹も落ち着いたところで、せっかくだから白州花壇をちょっと覗いたら、
去年見たときから気になっていた木が安くなってるではないですか!!
絶対手が出ないと思っていたのに・・
二人してもう一度値札を確認して、「買おう!」と即決しちゃいました。

植え込みをお願いしようかと思ったら、
軽トラ貸しますからご自分達で植えたほうがお得ですよ〜と言われ、
それもそうかぁと、明日引き取りにくることにして、
今日穴を掘って受け入れ準備をすることに。

それから戻って植える場所を80センチ四方を目標に掘り始めました。
どうやら穴掘りとは縁が切れないようです。
家を建てたときに結構土を入れているので、
植木を植えようとしている東側は特に固いんです。
オットがツルハシでガシガシ叩いたのをショベルでかき出して、
甲斐駒に日が沈んであたりが暗くなる頃、ようやく穴堀り終了。

そして日曜日。
9時過ぎに植木を引き取りにでかけ、
二人して よいしょっ と頑張って降ろして植え付けました。


我が家の新顔、アメリカフウ ロタンディローバーです。
a0165104_1717836.jpg



葉っぱが可愛らしくて、ほぼ一目惚れだったんです。
まだ紅葉が始まったところです。
a0165104_17104497.jpg



元気に根付いてくれるといいな。


こんなことがあったので、
基礎工事のほうは法面側の3カ所にコンクリートを流し込んだだけで
今回はタイムアップ。
工事はあまり進まなかったけど、
この木が我が家に来てくれて大満足♪の週末でした。
[PR]
by utan_log | 2010-11-09 17:44 | 庭づくり

物置小屋作り〜vol.1

今回ちょっと長めに滞在したのは、
土曜日に物置小屋のキットの配送があるので、
床作り位まで一気に進めてしまいたかったからなのですが、
なかなか思うようには進んではくれそうにありません。

土曜日は台風だったので、貴重な一日が使えず。
日曜日にようやく位置決めを始め、杭打ち。
月曜日、基礎作りの穴堀り開始。

深さ40センチ位で12ヶ所。
雨の後だから、比較的掘りやすいものの、大小いろいろな石が
ごろごろ出て来るので、重労働です。
一日かかってなんとか完了。
a0165104_10533419.jpg



ところが翌朝、2階の窓から外を見てビックリ!!
a0165104_10592019.jpg


4カ所に水が溜まっているではないですか・・!
台風と翌日一晩中降っていた雨のせい?もあって、滲み出てきたようです。
ただ、お隣さんも法面のところから一年中水が滲み出ているようだし、
我が家も今後のことを考えるとこれは位置をずらすしかないようです。

結局、新たに3カ所掘り、9カ所は位置をずらすことに。
杭を打ち直し、水平を取り直し、水糸を張り直し・・・
黙々と再び穴掘り作業を続けました。


いま、庭には15カ所の穴掘りで出た土と石の山が出来てます。
a0165104_1193062.jpg

[PR]
by Utan_log | 2010-11-05 11:32 | 家づくり

甲斐駒雪化粧

a0165104_71859.jpg

a0165104_71863.jpg

昨夜は風の音で何度か目が覚めました。
風のおかげで雲が飛ばされ、澄み切った朝になりました。

夕べ降ったのか、甲斐駒も雪化粧です。
[PR]
by Utan_log | 2010-11-02 07:01

雨上がり

a0165104_8443684.jpg

一晩中、本当によく降りました。

一夜明けて、空には綺麗な虹。
[PR]
by Utan_log | 2010-11-01 08:44