森の香りにつつまれて・・八ヶ岳南麓風だより

utandiary.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

土地も決まっていませんが。。

お盆の帰省帰り、渋滞している中央道を避け
秩父を経由して国道を甲府盆地目指して走っていました。

目的は二つ。
一つは、今まで紹介してもらった土地をもう一度眺めてみること。
もう一つは、ログハウスのビルダーさんに話を聞いてみることでした。
まだ土地も購入していないうちから気が早いのかなという思いもありましたが、
果たして自分たちがログハウスを建てることは可能なのか
(セルフビルドという意味ではなく、あくまで金銭的にですが)
確かめておきたかったからです。

モデルハウスを兼ねた事務所に着いたときは
既に5時を過ぎていたと思いますが、
温かく迎えていただきました。

この時話を伺った方が、後に我が家を担当して下さるYさんと社長さんです。
おそるおそる話を切り出したのですが、
なんとか自分たちが考えている予算でできそう!!
ログハウスを建てるというのが、少し現実味を帯びてきたのでした。
[PR]
by Utan_log | 2010-02-17 19:36 | 家づくり

土地探しの旅〜候補?

8月のお盆休みのことです。
少し早めに休みに入った主人と帰省(二人とも東京です)の行き帰りに
山梨に寄ってみることにしました。

ネットで気になった物件を扱っている業者さんにアポを入れて
目をつけていたところと他に何件が見せてもらいました。
初めに見せてもらった所は裏がお墓。
視界の先には肥料をつくる施設があったんです。
アルプスは綺麗なんですけどねぇ。

次は富士山が綺麗に見える所。
上下水も来てるから悪くはない。でもアルプスが見えない。

最後は少し狭いのですが、甲斐駒が綺麗に見える所。
前には田んぼと雑木林が見えます。
後ろの敷地では移住される方が建築中でした。
用水路がちょっと気になるけど、周りも静かな物件でした。

今まで見せてもらった中で気になる物件も
自分たちで再訪して、あれこれ思いを馳せてきました。
[PR]
by Utan_log | 2010-02-12 17:59 | 土地探し

オオムラサキ自然観察歩道を歩く

紹介される物件には限りがあるなら、
気に入った土地を交渉してもらうのも一つの方法・・・

自分たちが気になる風景を見つけちゃおうと、
オオムラサキ自然観察歩道を歩いてみることにしました。

長坂駅そばの長坂支所に車を置かせてもらって、日野春駅を目指して歩き出しました。
お天気は雨まじり→曇り→晴れとすっきりしない空模様でした。
坂を下って、農業大学校の横を歩き、大深沢川までおりていきます。

子供達がオオムラサキの観察に来ていました。
私たちは残念ながら見られませんでした。
今度は雑木林の中を上っていきます。
ちょっぴりハード(^^;
cafeこもれびで一休みして田んぼの横を歩いていきます。
振り返れば八ヶ岳、行く先の方角には南アルプスが
・・みえるはず><
この日は雲がじゃましてはっきりは見られませんでした。

ショートカットの道もあるけれど、フルコースを行くので
釜無川の方へおりていきます。
富士山がよく見えるはずの花水の碑の所から、今度は上りです。
紹介された物件も近くにあるので、立ち寄ってみます。

里山の中を抜け、雑木林を歩くと無粋な建物が・・
産廃処理工場です(T_T)
この前後、南アルプスのすばらしい眺望が続くので、
ほんとうに残念です。
足早に通り過ぎ、雑木林の中を抜けると、日野春駅ももうすぐです。
駅近くのコンビニでおにぎりを買って、ホームで電車を待ちながらお昼を食べました。

10km近く歩いてわかったこと。
里山と山並みが見える風景が好き♪ということ。
でもそういう土地って、農振農地なんですよね〜。
[PR]
by Utan_log | 2010-02-12 17:04 | 土地探し

土地探しの旅〜山麓をウロウロ

初めて土地を案内してもらった翌週、
今度は別の所に連絡をとって土地を見せてもらうことにしました。
希望を伝えて何カ所か見せてもらうことに。

先ず連れて行かれたのが
先週見せてもらったばかりの土地(@o@)
縁がある?と思わずにはいられませんでした。

その後、大泉や小淵沢の物件をまわりましたが、
これ!と思うようなところはなく・・・
また後日資料を送ってもらうことになりました。

7月半ばにかけては
最初の不動産屋さんから連絡を戴いて少し標高が上の方の土地を
いつくつか見せてもらったり、
ネットで新たに見つけた業者さんにコンタクトをとり
白州や明野の方まで足を伸ばして見て回りました。

案内される中で、既に移住されている方から直接お話を伺う機会があったのですが、
皆さん何年もかけて土地を探されているんですね。
実際問題、私たちの希望である標高が1000m(できれば850m)以下で
眺望がいい(南アルプスが見える)物件なんて、少ないということが
段々わかってきたのもこの頃でした。
やはり長期戦が必要なのかな〜(><) 気弱になっていく自分たちがいました。
[PR]
by Utan_log | 2010-02-12 16:09 | 土地探し