森の香りにつつまれて・・八ヶ岳南麓風だより

utandiary.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:暮らしの中で( 36 )

早くも?

リビングから見える木の枝に、一羽の鳥がやってきたのが見えました。
どうやら虫をくわえている様子。

*網戸越しなので、ちょっとボケ気味ですが、
a0165104_75134.jpg


デジタルズームで拡大。
a0165104_758080.jpg


ごそごそやってるなぁと思っていたら、
枝先に虫を刺しているではないですか (@@)
モズだったんですね。初めてちゃんと姿を見ました。

しばらくすると飛び去ったので、外に出て確認してみると、

やはり・・・・
a0165104_7554770.jpg

バッタでした。


台風のあと急に秋めいてきましたが、
もう「はやにえ」?
早いよね〜と話していたら、案の定・・
夕方見たらすっかり綺麗になくなっていました。
よかったぁ。

普段の食事もこうしていたんですね。納得。
[PR]
by utan_log | 2011-09-08 08:09 | 暮らしの中で

台風のあと

それにしてもよく降りました。

昨日,一昨日は断続的でしたが、
降る時はザァーッとすごい勢いでした。

今朝になってようやく雨はあがったものの、
明け方は深い霧につつまれていました。
次第に霧は晴れてきましたが、
まだ厚い雲に覆われて、いつまた雨が降り出してもおかしくないありさま。
案の定、夕方になってまた少し降り始めました。

中央道も2日間にわたって通行止め区間がでていましたね。
県内も富士五湖周辺のほうなどは800mmを超える降水量があったようで、
被害も出ているようです。

我が家はというと、
先週ようやく穂が出始めたばかりだったススキや
花盛りのコスモス、ブッドレアなどが風で倒されたましたが、
目立った被害と言えばそれ位で済みましたので一安心です。


買い物に出た時、
少しずつ色づいてきていた田んぼの稲穂が倒れていたり、
大きな木が折れている姿を目にしたので、
風が強かったことをあらためて実感しました。


雨水樽は先週雨が降り出して、あっという間に満タンになり、
この状態をキープ中。降るたびにオーバーフローしてます。
樽の蓋の上にも水がたまってしまいました。
少しの雨なら、樽の中に染み込んでいくんですけどねぇ。
a0165104_18453756.jpg

[PR]
by utan_log | 2011-09-05 19:02 | 暮らしの中で

1月も終わりですね

気がつけば1月最後の日になっていました。
ようやく落ち着いてPCに向き合うことが出来て、
久しぶりにこうして書いてます。

実は、1月6日に八ヶ岳から戻り、翌7日から一昨日まで
オットが入院していたためでした。
先日「ためしてガッテン」でもやっていましたが“ぢ”の根治治療の手術のためで、
当初は1週間の入院で済むはずでしたが・・

2回にわたる大出血と
(大出血を起こす確率は1/100人位らしいし、
2度も起こすのはホントにごくごく僅からしいのです。
病院でもここ数年いなかったみたいです(><))
これも滅多にないことらしいのですが、
血漿輸血によるアレルギー反応・・蕁麻疹と血圧低下・・を起こしたため、
(さすがにこの時はちょっと緊張しました (^^;)
1週間あまりの絶食生活を余儀なくされ、
結局3週間あまりの入院生活になってしまったのでした。
おかげさまで、今はもうすっかり元通り。元気に過ごしてます。

そんなこんなで、病院通いをして落ち着かない日々を過ごしているうちに
1月があっという間に終わろうとしています。


オットが入院中に来月の引越に向けて、
どうにか引越業者の見積もりをとり、業者は決めたので、
これから本腰入れて引越作業に入ります。
今までと違い、オットも日中一緒に作業できるので、ちょっと気が楽です。

八ヶ岳にも全然行けなかったので、
自分達で運ぶべきものを持って、何回か行きたいなぁと
思っていますがどうなるでしょう?
しばらくはバタバタ生活が続きそうです。
[PR]
by utan_log | 2011-01-31 12:17 | 暮らしの中で

北陸の旅

29日八ヶ岳に来たのですが、
その前々日まで、まさに大荒れの天候の中、
2泊3日で金沢の親戚を訪ねがてら北陸〜白川郷に出かけてました。

25日の朝、家を出たときは穏やかに晴れていたのですが、
高速が関ヶ原にさしかかる頃、雪が舞いはじめ、
北陸道に分岐するとチェーン規制のためタイヤのチェックがあり、
山間の道に差し掛かると路面も除雪が追いついていないところがあったり・・。

そんな雪の高速では、
サイドミラーで後ろを見ていたら
2台後ろの車がスピンした〜と思ったら、我が家の車の後ろを走っていた車にぶつかり
結局2台がくるくるスピンしてしまいビックリしちゃいました。


冬の雷も体験できたし、
横なぐりに降る雪も久しぶりに味わい、
急にバラバラと降ってくるアラレに驚きつつも、
しっかりと観光もしてきました。

雪の永平寺
a0165104_1592428.jpg

a0165104_2112654.jpg




大荒れの東尋坊
a0165104_281652.jpg



兼六園
a0165104_214362.jpg




冬の白川郷
a0165104_2172734.jpg

a0165104_2192664.jpg




思いがけなく大雪となりましたが、
イメージ通りの風景と出会うことができたのでラッキーだったのかもしれません。
また違うシーズンにも旅してみたいものです。
[PR]
by utan_log | 2011-01-03 02:23 | 暮らしの中で

新年おめでとうございます

a0165104_1440321.jpg


29日から八ケ岳に来ています。
4月にログハウスが完成し、初めて迎える年末年始になります。
30日の午後から降った雪もこの辺りではすっかり溶けて、
元旦の今朝はすっきりと晴れわたりました。

この春にはいよいよこの土地に移り住む予定です。
このブログでもそんな生活の一コマを綴っていきたいと思ってます。

ブログを通じて、素敵な出会いがたくさんありました。
新しい年が、皆様にとっても幸せな一年になりますように♪♪
[PR]
by utan_log | 2011-01-01 14:52 | 暮らしの中で

寒い朝

今回は土曜日の朝に自宅を出て、
長坂ICを素通りして吉祥寺まで用事があって出かけたので、
珍しく1泊だけの滞在になりました。

日曜の朝、窓から外をのぞくと地面が真っ白。
霜がおりたようです。
上着を羽織って外にでてみると・・

クローバーの葉っぱも。
a0165104_1548219.jpg


そして霜柱。
a0165104_15491926.jpg

a0165104_1550189.jpg


少し前は2センチぐらいだった霜柱がこの日は5センチ以上。
誘惑に負けてそっと足をおくと

サクッ♪

久しぶりの感触。大満足でした。
[PR]
by utan_log | 2010-12-21 15:54 | 暮らしの中で

落葉

我が家のシンボルツリーになったロタンディローバー
当初はなかなか色づかずやきもきさせられましたが、
その後順調に紅葉してくれていました。


これは11月23日の朝。
a0165104_16205983.jpg


先週あたりは色濃くなって綺麗だったんですが、
さすがに風の勢いに負け、どんどん葉が落ちてしまいました。

12月4日 夕方。
a0165104_1619717.jpg


もう葉っぱ残ってないでしょうね。
[PR]
by utan_log | 2010-12-08 16:33 | 暮らしの中で

百舌の作品?

12月最初の週末はいいお天気に恵まれました。
4日の土曜日は朝は風が強かったのものの、気持ちのいい青空広がりました。




いつものように庭木の様子を見て回っていると、









1m足らずのエゴの木の枝に何かある・・・






a0165104_23311466.jpg


a0165104_23324797.jpg




思わずしげしげと見てしまいました。
本物を見たのは初めてです。
百舌(モズ)の「はやにえ」というものだと思われます。


このあと、リンゴの枝にも同じような作品をみつけました。
もっと高い木あるのに、なぜこんな低い幼木を選んだのでしょうね?
自然味溢れるガーデンです。
[PR]
by utan_log | 2010-12-06 23:44 | 暮らしの中で

ガーデンダンプカート

滞在中22日は雨になりました。
外での作業はできなかったので、雨のかからないデッキの上で
前日東京方面まで足を伸ばして買ってきたガーデンダンプを組み立てました。
作業をしてて土や石、砂やセメント運ぶのにネコ車買おうかと考えていたんですが
安定感があるのがいいかなぁと探していたのです。


はるばる足をのばしたCOSTCOで購入したのがこれ↓
a0165104_951079.jpg

蓋をあけるとこんな感じ。
a0165104_952671.jpg

部品をだして組み立て開始。
a0165104_955206.jpg


日本製とは違って部品の精度が低い〜とオットはブツブツいいながら
ネジを締め込んで組み立てていきます。
工具が微妙にあわなかったり^^;

なんとか完成。
453kgまで運べます。でもそんなに重かったら引きませんけどね。
a0165104_105110.jpg


一応ダンプ機能があるので、こうなります。
土とかをあける時に便利でした。
a0165104_1005734.jpg



これを使うと、セメントの袋と砂を私一人でも同時に運べます。
穴掘っても、これに土入れれば一気に運べるし。
もっと早く買えばよかったかなぁと思ってしまいました。
[PR]
by Utan_log | 2010-12-02 10:11 | 暮らしの中で

薪ストーブCooking

Cookingと言えるほどのものではありませんが、
動き始めた薪ストーブを使って、楽しんでいます。

最初は定番の焼き芋でした。
ぬれた新聞紙でくるんで、ホイルで包んで炉内へ。
レクチャーに来てくれた業者さんによると、
ストーブの上に置いても良いし、
灰受け皿の中に入れておいてもいいそうです。
おいおい試してみましょう。

次はほうとう。
LODGEのスキレットをストーブの上において、コトコト煮込みました。

そしてピザ。
生地も手作りならよかったんですが、簡単に市販の物を利用して。
a0165104_15425613.jpg
a0165104_15423449.jpg


普段食べているのと比べると、香りもよくてずっ〜と美味しかったです。

デザートも作りました。
焼きリンゴ♪

半分に切って、芯をくりぬいて、バター&砂糖&シナモンをお好みで。
ホイルでくるんでスキレットにいれて、ストーブの上に載せておきました。

a0165104_15465467.jpg

a0165104_15502572.jpg


アイスクリーム添えたら更に美味しいかも。


こんな我が家のストーブ生活ですが、
薪に関しては宅配サービスを利用してます。
a0165104_15552266.jpg


ラックが設置され、ど〜んと薪が積まれました。
あとは定期的に巡回して補充され、使った分をお支払いするという
プロパンガスや置き薬などと同じようなシステムになっています。

これだと薪棚も少なくてすむし、薪の調達に悩むこともなくていいかなぁ〜と。
ただし、木の種類は選べないので(大体がアカマツなどの針葉樹です)
絶対広葉樹じゃなきゃというお家には不向きかもしれませんね。
我が家は火持ちのよい楢などの薪とうまく使い分ければいいかなと考えてます。


最初のシーズンなので、いろいろ楽しみながら挑戦してみたいなあと思ってます。
おすすめの料理があったら、是非教えて下さいね。
[PR]
by utan_log | 2010-11-12 16:19 | 暮らしの中で