森の香りにつつまれて・・八ヶ岳南麓風だより

utandiary.exblog.jp
ブログトップ

シンボルツリー

今回は、中二日はさんだだけで
金曜の夜には中央道をひたはしり八ヶ岳に戻ってきました。

前回からの作業に引き続き、物置小屋の基礎作りに励んできた訳ですが
法面よりのところは今後も水がしみ出る可能性があるので、
コンクリで基礎を作ることにしました。
ところがこれがかなり厄介で、
セメント、砂、砂利を混ぜ合わせるのが一苦労。
モルタルと違って、砂利が入るので、当たり前なんですが重いんですね。
1カ所に半日近くかかっての作業になってしまいました。


土曜日は色々修正しながらやっていたので、
一段落したのが1時半位になってしまい、既にお昼を作る元気もなくて、
ここならこの時間でも大丈夫でしょとお昼を食べに白州の道の駅に出かけました。

お腹も落ち着いたところで、せっかくだから白州花壇をちょっと覗いたら、
去年見たときから気になっていた木が安くなってるではないですか!!
絶対手が出ないと思っていたのに・・
二人してもう一度値札を確認して、「買おう!」と即決しちゃいました。

植え込みをお願いしようかと思ったら、
軽トラ貸しますからご自分達で植えたほうがお得ですよ〜と言われ、
それもそうかぁと、明日引き取りにくることにして、
今日穴を掘って受け入れ準備をすることに。

それから戻って植える場所を80センチ四方を目標に掘り始めました。
どうやら穴掘りとは縁が切れないようです。
家を建てたときに結構土を入れているので、
植木を植えようとしている東側は特に固いんです。
オットがツルハシでガシガシ叩いたのをショベルでかき出して、
甲斐駒に日が沈んであたりが暗くなる頃、ようやく穴堀り終了。

そして日曜日。
9時過ぎに植木を引き取りにでかけ、
二人して よいしょっ と頑張って降ろして植え付けました。


我が家の新顔、アメリカフウ ロタンディローバーです。
a0165104_1717836.jpg



葉っぱが可愛らしくて、ほぼ一目惚れだったんです。
まだ紅葉が始まったところです。
a0165104_17104497.jpg



元気に根付いてくれるといいな。


こんなことがあったので、
基礎工事のほうは法面側の3カ所にコンクリートを流し込んだだけで
今回はタイムアップ。
工事はあまり進まなかったけど、
この木が我が家に来てくれて大満足♪の週末でした。
[PR]
by utan_log | 2010-11-09 17:44 | 庭づくり